平成20年 ダイハツミラ 撥水コーティング施工例

最初に洗車を行いボディーの点検を行います。

ふき取りの後、エアーブローを行い丁寧に水を切ります。
その後にポリッシングの為のマスキングを行いました。

ポリッシング中のルーフです、
助手席側から磨いています。

塗膜を削りすぎないよう磨きました。

磨く前の塗装面です、塗膜が劣化して艶が引けています。

仕上げ磨きを行い、エアブローと脱脂をしてコーティングの塗りこみです。
G-Zoxリアルガラスコート艶プラスを使用しました。

拭きあげです、液が硬化し過ぎない時間を見計らい今回は3パネル程度で区切り、塗りこみ拭きあげ作業しました。

コーティングの拭きあげが完了しました、掃除を行い完成しました。

後日、雨が降った時の撥水効果です!

(Visited 24 times, 1 visits today)

Follow me!