トヨタアクア 右リアドア、クオーター、リアバンパー修理例【動画あり】

右側リアドアからクオーターパネル、リアバンパーの損傷を修理いたします。


鉄板面を引き出す前に、どれくらい中に入っているか計測を行います。

左側にて採寸を行った距離をあてがうと、パネル先端部が中に入っています。

フレーム修正機を使用し、ライン状に引き出しました。

【動画】凹みの引き出しを動画でご覧ください。

スタッド、ハンマリングを行い鉄板面の整形修理が終わりパテ付けが出来るようサビ、スタッド痕を綺麗にサンダーで落としました、荒らすことによりパテの密着も強くなります。

ホイールハウスアウタとの接合面も剥がれてしまったので板金整形を行い、新車同様に構造用接着剤を用いて修理致しました。

クオーターパネルのパテ整形が進んだところで、クオーターパネルを基準にリアドアを板金修理しました。

仕上げのパテが付きました。

パテ整形が終わりサフェーサーが入りました。

ホイールハウスにシーリングを行いました。

リアドアを外して塗装ブースにて塗装を行いました。


加熱乾燥後、組み付けを行い、ポリッシングして完成しました。

この度はK様、誠に有難う御座いました。

(Visited 131 times, 1 visits today)

Follow me!