130系ヴィッツ 右フロントドア修理例

飛来物によりダメージを受けた右フロントドアを修理いたします。

ドアの真ん中くらいの高さまでひずみが発生しています。

スタッド及びハンマリングにて歪んだ鉄板面を平滑に致しました、この様に平らにしてパテが付けられます。

最初は、強度のあるファイバーパテを使用しました。

整形の後、中間パテにて仕上げます。

マスキング、足付けを行いサフェーサーを吹いています。

サフェーサーを吹き終わりました、範囲が大きくなりすぎないよう努力しています。

サフェを研ぎ出し、周辺部に足付けを行なった後、ブースに移動して塗装です。


加熱乾燥、組み付け、ポリッシングを行い完成しました

N様 この度は、誠に有難う御座いました。

(Visited 82 times, 1 visits today)

Follow me!