トヨタ エスクァイアフロントバンパー修理例

左側下部に発生したダメージを修理致します。

(車体下部からの撮影)

バンパー素材が塑性変形しているので、周辺部の分解を行い、裏側に道具が入る状態にして加熱しながら整形致しました。


加熱整形を行った後、サンダーにて研ぎ出し、より良い形状に整形致しました。

バンパー用パテを使用し仕上げます。

パテ成型後、サフェーサーが入りました。

サフェーサーを研ぎ周辺部に足付けを行い塗装を行いました、柔軟性のあるバンパー用クリアーを使用しています。

加熱乾燥後、ポリッシング、組付けを行い完成いたしました。

この度はM様、誠にありがとうございました。

(Visited 35 times, 1 visits today)

Follow me!