ダイハツミラ エアコンガスクリーニング 作業例

ダイハツミラ H20年式 12万KM走行
エアコンガスクリーニング 作業例

エアコンの利きが悪く感じたのでエアコンガスのクリーニング及び不足分のチャージを行います。

このたび新規導入致しましたデンゲン社製エアコンガスチャージャーを使用して作業を行います。

高圧側、低圧側にホースを繋ぎ、作業の準備が整いました。

リフレッシュモードにて機械の運転を行います。

エアコンガスを回収時にオイルを分離した後、クリーニングを行い内部のタンクに回収いたします。

作業の結果は、オイル10グラム回収分10グラムチャージを行い、エアコンガスは通常300グラムのところ150グラム不足分チャージが行われました。
エアコンの利きはよくなりました。

このたびはN様 誠に有難う御座いました。

(Visited 44 times, 1 visits today)

Follow me!