ニッサンエクストレイル インパル製フロントグリル交換作業例

交換する前の状態になります。


新品のグリルを開封して部品の点検を行いました。

FRP製なので大きい巣穴をパテ処理の後に足付け作業を行いました。

塗装台に装着した後にサフェーサーの吹き付けを行いました。

サフェーサを研ぎだした後に塗装作業を行います、清掃、脱脂の後、染まりが良いように下色の塗装を最初に行いました。

オレンジのベースカラーを塗装してから部品全体にクリアー塗装を行いました。

乾燥硬化を行った後に二色目を塗装する為に全体を足付けしました。

残す部分にマスキングを行いました。

黒パールベース色を塗装してからマスキングを剝がします。

もう一度、全体にクリアー塗装を行いました。

グリルを交換するために分解作業に移りました。

塗装した新品グリルの組み立てを先に行います。

グリルの網目の中にバンパーの白い部分が見えるので艶消し黒で塗装を行います。

塗装部分に足付け、脱脂を行った後、密着プライマーを使用しました。

ベースの黒と艶消し仕様のクリアーを塗装しました。

塗料がボディーに付着しないように心掛けています。

塗装後、加熱を行い硬化させました。

取り付け部に脱脂、プライマー処理を行い、隙間を見ながらグリルを取り付け完成しました。

この度はK様 誠に有難う御座いました。

(Visited 51 times, 1 visits today)

Follow me!