カローラクロス 右リアドア及びロックピラーマットガードの損傷を修理

カローラクロス 右リアドア及びロックピラーマットガードの損傷を修理致します。

カロクロのマットガードをボディーより取り外し、両面テープ落としを行います。


損傷を受けた状態で、線状に塑性変形が発生しています。

遠赤ヒーター及びヒートガンにて加熱を行い整形を行います。

裏面より塑性変形にてくぼんだ部分を押して整形しました。

整形後、サンディングを行い平滑にならします。

整形しきれなかった部分をパテを使用して仕上げました。


加熱乾燥後、パテを研ぎサフ入れの準備が整いました。

染まりが良い様に白いサフェーサーを使用しました。

加熱乾燥後、サフェ研ぎ、足付けして塗装を行いました。


加熱乾燥後、新たに適切な厚みの両面テープを貼りました。


ボディーに取り付け完成しました。

この度はK様 誠に有難う御座いました。

(Visited 16 times, 1 visits today)

Follow me!