ホンダモビリオ リア回り修理例

リアゲートにカートが接触して発生した損傷を修理致します。


前後バンパーのダメージも修理を行います。

新品のリアゲートパネルに穴埋め加工を行います。

歪が大きくならないように丁寧に半自動溶接を行いました。

パテは薄く使用しました。

リアゲートにサフェーサーを塗装しました、
加熱乾燥後、足付けを行いボディー色を塗装します。

加熱を行いバンパーのひずみを修正します。

整形、サフェ作業が終わり塗装準備が整いました。

パーツ群は艶消し黒にて塗装を行いました。

穴埋め部の裏側と鉄板を折り返した縁に防錆剤を吹き付けてからボディへ取り付けます。

作業中、充電をかけ、お預かり中の充電量減少を抑えています。

作動確認、診断機を使用した点検を行います。

ポリッシング、清掃を行い完成しました!

このたびはNさま 誠にありがとうございました。

(Visited 23 times, 1 visits today)

Follow me!