スバルBRZフロントバンパー修理例

フロントバンパー左下部に付いたスリキズの修理を致します。

少し深めのキズで、素地面が出ています。

ゲタに載せて高くすることにより、より良い作業を心がけました。

キズが無くなるまでダブルアクションサンダーを使用して研ぎだしていきます。

180番~320番で整形、目消しを終えてサフェーサーを塗装する工程に移りました。

PPバンパーは、素地が出た場合、必ずポリプロピレン用プライマーの塗布を行います。

PPプライマーが乾燥した後にサフェを塗装しました、今回マスキングはサフェ、本塗装共通で使用します。


サフェ研磨、周辺部の足付けを行い、塗装作業に移ります。

隠蔽力が弱い色なので、染まりが良い様に下色を使用しました。

ボディー色のカラーベースを塗装しています。

仕上げのトップコートクリアを塗装して周辺部を薄めたクリヤーでぼかしを行い塗装が完了しました。

加熱乾燥後にポリッシングを行い、クリアぼかし部分のツヤを整えます。

周辺部の清掃を行い、完成しました。

この度はK様 誠にありがとうございました。

Follow me!

(Visited 69 times, 1 visits today)